IoT

IoT

IoTを活用した新たなサービスや事例、システムを構成するデバイスや技術など、IoTに関連する情報を紹介します。

Report

介護サポートの先進技術はさらに利便性の追求へ ~介護&看護EXPOレポート

介護の現場をサポートするテクノロジー、ソリューションが集うイベントのひとつ「介護&看護EXPO」が2020年10月14日から16日、幕張メッセで開催されました。注目すべき出展者と展示技術を紹介します。
Report

介護と密着のスマートシティ…とはいえ、まだ半数が「知らない」

全国1万人に調査した結果、ほぼ半数の人が「知らない」「聞いたことがない」と返した「スマートシティ」。実際にはその実現に向けた整備が着実に進みつつあります。介護現場にも大きな影響が出てくるスーパー/スマートシティの概況にふれつつ、調査結果を紹介してみます。
News

センサ+AIカメラで介護施設の見守り支援する新サービス

パナソニックは、介護施設における夜間巡視などの見守り業務の負担軽減を実現する新しい介護業務支援サービス「ライフレンズ」の提供を2020年7月から開始。シート型センサーとAI機能搭載ビューカメラで構成されるシステムで遠隔からの見守り機能が大きな特徴。夜間巡視にかかる業務時間を約91%削減できる効果が確認されています。
Report

動き始めた東京都大学提案プロジェクト

提案制度の概要と、AI・IoTを駆使した認知症BPSD症状の事前予測へのチャレンジ 東京都は2019年、「大学研究者による事業提案制度」として、都内大学研究者を対象に研究成果・研究課題等を踏まえた事業提案を募集しました。都に集積されている「知」を、都政の喫緊の課題解決や東京の未来の創出に資する政策立案へと活用を目指したものです。
News

暑さを指数で監視、熱中症予防のIoTソリューション

熱中症予防に活用される“暑さ指数(WBGT)”を自社開発のセンサノードで計測し熱中症の注意を促すIoTソリューションが開発されました。 暑さ指数の見える化・警報発報で熱中症を防ぐ 開発したのは、光ファイバーケーブルの接続に必要...
News

IoT電球を活用した見守りサービスの実証実験をヤマト運輸が開始

独居高齢者の安心・快適な生活のサポートへ、見守り可能なIoT電球を使った見守りサービスの実証実験が、多摩市在住の独居高齢者を対象に開始されました。子の実証実験はヤマト運輸とハローライトが共同で行うもので、ヤマト運輸が地域の課題解決に取り組む「ネコサポ」の新たな住民サービスとしても期待が持たれます。
Report

IoTの活用でケアの質向上を確認-パナソニックと宮崎で実証実験

パナソニックは、ICT・IoT・AI等のデジタル技術を用いて「デジタル・ケアマネジメント」を構築し、宮崎県都城市の協力下で効果検証を実施した結果、ケアマネジメントの質が向上する可能性が示されました。
News

リアルタイムの管理に効果。IoT見守りセンサーで実証実験

IoT見守りセンサー「LASHIC(ラシク)」を企画・開発・販売するインフィックが、NTT東日本の協力で独居高齢者宅にLASHICを設置し実証実験を開始しました。