ふれずに数秒で!顔色から脈拍を測定するヘルスケアアプリ

ふれずに数秒で!顔色から脈拍を測定するヘルスケアアプリ News
スポンサーリンク

スマホのカメラに顔を映すだけで脈拍を測定できるAndroidアプリ「タッチレス脈拍」がエクォス・リサーチ(東京都千代田区)からリリースされました。肌にふれず数秒で測定するこの技術はオートモティブの独自技術を活用したもの。介護現場でも充分に活かせるアプリの特徴を紹介します。

スポンサーリンク

独自の「色の信号解析技術」が「光度」に影響されないカメラ測定を実現

「顔色から」脈拍の測定が数秒でできるこの「タッチレス脈拍」の使い方は簡単で、アプリをダウンロード後に、利用登録も不要でそのまますぐ簡単に使えます。自撮りのイメージで自分の脈拍が測れ、通常のカメラ操作で他者の脈拍が測定できるので、介護施設の入居者や家族の介護やリハビリなど、日常生活の中で時と場所を問わず「今、知りたい」、「今、必要」なシーンで手軽に活用できます。

気になるのがその技術。

測定系アプリケーションなどで用いられている「カメラを使った顔の映像からの解析」(RGB方式)は、光の加減による影響を受けやすいという点に問題がありました。その問題を解決したのが自動車に用いられる移動体技術。「色の信号解析技術」というもので、光の影響を抑え移動環境での利用を可能にした特殊技術(特許番号 日本:特許6547160、世界:WO16/159150)だといいます。この応用により、明るいところならどんな場所でも、動きがある環境でも脈拍を表示することを可能にしたということです。

測定の信頼度を、赤、橙、青、緑の4色のパターンで知らせることができることも特徴。この4色表示で、精度が高い状態には青や緑、極端に暗い場所や別の発光体が出現し、測定の信頼度が下がったときなどは橙や赤と、表示パターンの色分けで状態を示すことを可能にします。

ふれずに数秒で!顔色から脈拍を測定するヘルスケアアプリ

ふれずに数秒で!顔色から脈拍を測定するヘルスケアアプリ

Android版「タッチレス脈拍」。iOS版は近日リリース予定

 

「タッチレス脈拍」と心電図で求めた心拍数との比較評価を行った岩手大教授コメント

「私たちは、「タッチレス脈拍」で求めた心拍数と、心電図で求めた心拍数との比較評価を実施いたしました。その結果、「タッチレス脈拍」で求める心拍数と同じ時間幅を用いた心電図の結果と比較して、「全計測の平均誤差が2.0拍」と健常者の通常の心拍変動と同等な値を示したことから、「タッチレス脈拍」の心拍数推定には、十分な精度があると判断いたしました。また、スマホを手にもって利用しても十分な精度が得られることもわかりました。」

ふれずに数秒で!顔色から脈拍を測定するヘルスケアアプリ

小林 宏一郎(こばやし こういちろう)
岩手大学 理工学部 教授
専門:生体磁気計測、電子計測工学、信号処理工学、生体計測工学
研究内容:生体センシング技術の開発と信号処理に関する研究

「タッチレス脈拍」の8つの特徴

1. カメラに顔を映すだけで脈拍を知ることができる”タッチレス”
特別なデバイスは不要。肌にふれることなく、数秒で脈拍が表示されます。

2.「顔色から脈拍測定」に絞り込んだシンプルな機能
ちょっとした瞬間に、迷わず、さくっと使える簡単操作。シンプル、でも正確。誰でも、身近に使える簡単操作のヘルスチェックアプリです。

3.独自の「色の信号解析技術」だから「光度」に影響されにくい
「カメラを使った顔の映像からの解析」で一般に使われている「RGB方式」は、光りの加減による影響を受けやすいという問題がありました。「色を見る」軸を変えることで、光の影響を抑え、車などの移動環境での利用を可能にしました。気になった瞬間に、その場で脈拍が分かる。明るい場所なら、光の加減を気にしない。「カメラからの脈拍測定」がぐっと身近で使いやすくなりました。

4.背面カメラも利用可能
カメラの向きをかえて、そのまま使える。光の加減に影響されにくいから、向き合った位置からも利用が可能です。

5.アカウント登録不要。利用特化の安心アプリ
利用者の登録は不要です。アプリケーションさえあれば、即利用可能。ちょっとした瞬間に、そして「必要な時」に「必要な人」の脈拍数が分かります。

6.一切のデータを保存しないから、プライバシーも安心
「タッチレス脈拍」は「顔の色」を分析します。撮影画像や測定結果はサーバーに送らず、保存もしない安心設計です。

7.手軽なのに正確。「自動車の未来」の技術を「脈拍数」に
光や明るさの変化と動きに影響されず、肌の「実際の色」の変化を分析。だから、明るい所なら、どんな場所でも、動きがある環境でも利用できる…。移動体での利用に鍛えられた、世界が認める当社独自の技術です。
(特許番号 日本:特許6547160、世界:WO16/159150)

8.「測定の信頼度」を4色で表示。当社独自(特許申請中)
計測の信頼度は、赤、橙、青、緑の4色パターンで表示します。近くに別の発光体あるとか極端に暗いなど、信頼度が下がったときには、橙や赤を表示。そんなときには、場所をずらしてカメラに向かってください。

「タッチレス脈拍」の使い方

1.アプリを起動します。明るいところで使用します。
2.カメラと顔が平行になるようにして、画面上の黄色い破線に顔を合わせてください。
3.アイコンをタップすると測定が開始されます。
4.数秒で結果が表示されます。

ふれずに数秒で!顔色から脈拍を測定するヘルスケアアプリ

ふれずに数秒で!顔色から脈拍を測定するヘルスケアアプリ