ロボット×革命…次に期待することは!? 意識調査

Report
スポンサーリンク

「ロボット」と「革命」というと介護分野にも大いに関連します。その関連する技術やアイデアには、今か今かと待ち望んでさえいるほどです。その2大テーマを取り上げ、インターネットで調査を実施した会社が引越革命。ITを駆使し引越の新たなスタイルに挑戦している会社で、社名に示すように革命を起こすべく日々精進している、というようなイメージです。
20代~50代の男女を対象とした本調査の結果を是非ご参照ください。
  
「あなたが一番好きなロボットを思い浮かべながら、是非ご覧ください。」
  
  
調査概要:ロボットと革命に関する調査
【調査期間】2020年4月1日(水)~ 2020年4月2日(木)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,185人
【調査対象】全国20代~50代の男女
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ
参照:引越革命ロボ特設サイト:http://robot.2020.co.jp
  

スポンサーリンク

「ロボットと革命に関する調査」結果

「ロボット」といえば…?


まずは、「ロボット」といえばどんなロボットを連想するのか聞いていきましょう。
「“ロボット”と聞いて思い浮かぶものを教えてください」と質問したところ、4割以上の方が『マンガやアニメのキャラクター(40.8%)』と回答しました。

マンガやアニメで大活躍するロボットは、カッコ良くて印象に残りますもんね。
人気があるのも頷けます。

以降、『産業ロボット(23.0%)』『掃除機などの家電(10.9%)』『対話型ロボット(8.4%)』『医療・介護ロボット(6.5%)』『ペット型ロボット(5.5%)』『実写映画のキャラクター(4.6%)』と続きました。
  
  

ロボットは現代の生活に密着!?


そんな憧れのロボットや役立つロボットは、みなさんの生活に寄り添っているのでしょうか?
そこで、「ご自身の生活のそばにロボットはいますか?」と質問したところ、悲しいことに9割近くの方が『いない(87.8%)』と回答しました。

まだまだ身近な存在となっているロボットは少ないようですね。
22世紀まで待たないとダメなのでしょうか…
いえ、日本の技術力があれば、近い将来生活に密着したロボットが誕生するはずです!
期待しましょう!

では、既に生活のそばにいるロボットとはどんなロボットなのでしょう?
前問で『いる』と回答した方に、「どのようなロボットですか?(複数回答可)」と質問したところ、
『掃除機などの家電(46.2%)』という回答が最も多く、次いで『産業ロボット(22.1%)』『マンガやアニメのキャラクター・模型(20.7%)』『医療・介護ロボット(16.6%)』『対話型ロボット(15.2%)』『ペット型ロボット(15.2%)』『実写映画のキャラクター・模型(9.7%)』と続きました。

やはり「ルンバ」に代表されるロボット家電は、ロボットという存在を身近なものにしてくれるようです。
ひたむきにお掃除する姿、終わったら自動でホームベースに帰り充電する姿は健気で愛着も湧きます。
お掃除中に猫ちゃんが上に乗っていたりするとなおさらです!
  

特に思い入れが強いロボットは…?
・ドラえもん(20代/女性)
・aibo(30代/女性)
・寿司屋のロボット(30代/女性)
・マジンガーZ(40代/男性)
・ガンダム(40代/男性)
・ルンバ(50代/女性)
  
  

こんなロボットが欲しい!


現時点でのロボットについてのイメージや思い入れの強いロボット、実生活での存在について分かってきました。

では、今必要なロボットとは、どんなロボットなのでしょう?
「今の日本に必要だと思う(欲しいと思う)ロボットを具体的に教えてください」と質問したところ、
・災害時の救助ロボット(20代/女性)
・医療や介護の現場で助かるロボット(30代/女性)
・介護・力仕事・家事を助けるロボット(30代/女性)
・パワーアシスト系のロボット(40代/男性)
・買い物難民の高齢者のいる地域に、商品を車両で届けるロボット(40代/女性)

などの回答が寄せられました。

地震大国日本、そして少子高齢化や医師不足、介護士不足が叫ばれる今の日本ですから、確かにどれも「必要不可欠なロボット」と言えますね。
既に開発されているロボットもありますが、まだまだ遠い存在とも言えるので、1日でも早く身近な存在になればと思います。

そういったロボットが大活躍する世界も、すぐ近くまで来ていると信じましょう!
  
  

これぞ「革命」!


ここまでは「ロボット」に関することを聞いてきましたが、ここからはロボットの誕生のように、人類にもたらした「革命」について聞いていきましょう。

これまでの歴史でさまざまな革命が起こってきた訳ですが、みなさんは「革命」と聞いたら何が浮かびますか?

ということで、まずはみなさんの記憶の海馬にある革命について聞いていきましょう。
「“革命”と聞いて思い浮かぶものを教えてください」と質問したところ、半数近くの方が『フランス革命やアメリカ独立革命などの政治革命(48.1%)』と回答しました。

世界史に詳しくない方でも「フランス革命」や「ナポレオン」、「アメリカ独立革命」をご存知の方は多いと思いますから、この結果にも納得です。

以降、『産業革命などの経済・技術革命(20.7%)』『便利なモノ・コト(11.0%)』『iPS細胞など医療技術の進化(7.5%)』『ルネサンスなどの文化革命(6.2%)』『既成概念を覆す商品やサービス(4.2%)』と続きました。

歴史の授業で習う革命の印象の強さを伺わせる一方で、便利なモノやコトの誕生が革命だと思われる方も少なからずいらっしゃるようです。
「革命」は意外と身近なところで起こっているのかもしれませんね。
  
  

影響を受けた「革命的な出来事」とは…?


フランス革命やイギリス産業革命は、みなさんが生まれるずっと前に海外で起こった革命なので、知ってはいてもあまり身近には感じませんよね。

そこで、もっとみなさんに大きな影響を与えた革命について聞いていきたいと思います。
単刀直入に「ご自身に最も影響を与えた革命を教えてください」と質問したところ、
『インターネットの普及(43.7%)』という回答が最も多く、次いで『スマホの登場(27.6%)』『デジタル化の波(11.4%)』『クルマの自動運転(6.6%)』『消せるボールペンの誕生(3.3%)』『4K8K放送の映像美(2.0%)』『3D4Dの技術(1.8%)』という結果となりました。

今や何でもできる、言い換えればないと何もできないインターネットは、誰もが認める革命でしょう!

『スマホの登場』もインターネットがなければあり得なかった訳ですし、『デジタル化』もそうでしょう。
インターネットって凄いですね!

また、『消せるボールペン』というなんともアナログだけど確かに革命的なツールの誕生も、人々の暮らしに大いに役立っていると言えますね。
  
  

コレが私にとっての革命でした!
【インターネットの普及】
・インターネットで様々な世界、価値観を知ることができた(20代/女性)
・オンラインで遠くの人と交流できる楽しさ(30代/男性)
・ゲーム、動画、CG…やりたいことがなんでもできるようになった(30代/女性)
・生活の質が向上した(40代/男性)

【スマホの登場】
・スマホの登場により生活が飛躍的に便利になった(20代/女性)
・とにかく、スマホがあればなんとかなる(40代/女性)
・こんな便利な時代が来るとは思わなかった(50代/女性)
・こんな小さな画面の中で様々なことができる(50代/男性)

【デジタル化の波】
・いつでも自宅で好きな動画が観られる(30代/女性)
・情報の検索が早くできる(30代/女性)
・写真が楽になった(40代/男性)

【クルマの自動運転】
・自動で車が動くのはマンガの世界とかだけだと思っていた(20代/女性)
・苦手な駐車も楽になる(30代/女性)
・ぶつかりづらい車、高速での半自動運転は、非常に楽(50代/男性)

【消せるボールペンの誕生】
・消せるボールペンにはビックリしました。書き間違えてもすぐ消せる。感動でした(20代/女性)
・ペンなのに消せるという活気的商品のおかげで、修正テープや修正液で書類が見にくくなるのを防ぐことができる(30代/女性)
・消しゴムを買わずにペンだけで消せるのは凄く経済的(30代/女性)

【4K8K放送の映像美】
・コンサートで見る画面が4Kできれいだった(20代/女性)
・ライブ映像がめちゃくちゃ綺麗(30代/女性)

【3D4Dの技術】
・3Dや4Dの映画やアトラクションを初めて体感した時に、足を浮かしているだけで本当にその場にいるような感覚になれた(20代/女性)
・映画館やテーマパーク内などで3Dの映像を体験した時のリアルさが衝撃だった(30代/女性)
  
  

次なる革命はコレに期待!

みなさんに最も影響を与えた革命が分かりました。
では、次に起こって欲しい“待望の革命”はどんな革命なのでしょう?

「次に起こって欲しい革命を具体的に教えてください」と質問したところ、
・タイムマシンがつくられてほしい(20代/女性)
・気軽に宇宙旅行に行ける技術(30代/男性)
・どんなウイルスでも防げる世界(30代/女性)
・どんな病気も治ってしまう医療革命(40代/男性)
・自然環境が劇的に改善される革命(50代/女性)

などの回答が寄せられました。
これら全てが、いつか現実のものとなって欲しいですね。


新たなロボットの誕生や革命に期待!


今回の調査で、みなさんの好きなロボットや今後必要だと思うロボットが分かりました。
ハイテクを駆使したロボットの誕生はまさに革命そのものですよね。

また、「革命」と聞くと大規模なものを想像してしまいがちですが、結構身近なところで感じていることも分かりました。

技術の進化はスピードを緩めることなく突き進んでいます。
これからどんな「ロボット」が誕生し、どんな「革命」が起こるのかを楽しみにしながら、平和で健やかな生活を送りましょう!