Report

調査

介護DXを推進する「リハブオンラインプロジェクト」実証実験

将来的な「オンライン介護」の実現を目指し介護DXを推進する「リハブオンライン(RehabOnline)プロジェクト」を展開中のRehab for JAPANがプロジェクトの第3回実証実験を実施、このほどその検証結果を公表しました。その概要を紹介します。
ICT・テクノロジー

介護分野にもしっかり貢献!自動運転の可能性

自動運転技術の向上や関連ビジネスは急速に展開しており、その大きな経済効果に様々な業界が注目しています。日本でも、レベル3が解禁されたことにより自動運転技術が加速し、私たちの日常生活が飛躍的に変わる時代が来ています。
調査

介護脱毛 40代以上の女性「知っている」21%

日本マーケティングリサーチ機構(東京都新宿区)がレジーナクリニック(医療法人けんしょう会 東京都渋谷区)と共同で、40以上の女性を対象に介護脱毛についてのアンケート形式で実施した調査結果を公表。認知度は低いものの今後需要が高まる可能性を示しました。
ICT・テクノロジー

スマートハウス=介護できる家。近づく新たな日常

生活が便利になりモノが溢れる世の中で、より快適な生活を実現するスマートハウスが注目されています。AIやIoTを活用した在宅介護では、一元管理したデータから普段と違う体調を察知することで、病状の悪化を防ぎ高齢者を守るのです。
ICT・テクノロジー

介護にも効果的!VRってどんな仕組み?

VRはゲームをはじめとしたエンターテインメント分野で活躍しましたが、現在は介護業界でも効果的に使われています。画面やレンズなどに様々な工夫が施されたVRは、コンピュータで作られた三次元空間が360度広がり、多種多様な疑似体験ができるのです。
ICT・テクノロジー

触れない安心。進化する非接触技術

現在ソーシャルディスタンスにより、触れる不安から、触れない安心の日々を過ごしています。介護施設では、介護士が感染リスクの不安を抱えながら、入居者に常に寄り添って安心と暮らしを守っているのです。
介護・福祉

介護の仕事の本質とは?大分を舞台に「はたらく」を切り取るショートムービー

医療福祉のカジュアル化を仕掛けるUbdobeと大分県が共同企画したショートムービー『わたしをわたしをひらく、明日(みらい)がひらく』が公開されました。大分県介護の仕事魅力発信事業「OPEN OITA PROJECT」の一環として制作されたもの。その内容を紹介します。
ICT・テクノロジー

DXで介護業界はどう変わる?

DXとは、デジタル技術を活用することでビジネスモデルや組織体制などの根本的な変革を行い、優位性の確立や環境の変化に対応することを指します。昨今、介護業界では表面的あるいは潜在的な課題解決に向けて、従来の体制やプロセスなどの抜本的な見直しが必要とされているのです。
調査

見た目の若返りは喜びに直結―AI顔診断で判明

従来、認知機能や感情機能、ADL(日常生活の動作)機能に有効と考えられたメークアップなどの美容ですが、AIによる客観的な顔診断により、即時に認知症高齢者の喜びの感情が増加することがわかりました。日本介護美容セラピスト協会による調査内容を紹介します。
調査

「介護脱毛」意識調査 ミドルシニア約45%が「脱毛したい」

一方で、白髪になると出来ない脱毛について7割以上が「知らない」事実も判明―全身脱毛サロン「KIREIMO(キレイモ)」を運営するヴィエリスは、東京都在住の40~60代の女性109人を対象に実施した「介護脱毛」に関する意識調査の回答結果を紹介します。
調査

ケアマネジャーの95%が新型コロナワクチンの「副作用」を懸念

「ケアマネジメント・オンライン」を運営するインターネットインフィニティ―(東京都品川区)が全国のケアマネジャーを対象に実施した、新型コロナウイルスのワクチンに関しての調査結果を公表、95%が「副作用」を懸念するなど実態がつかめました。概要を取り上げます。
調査

45%がやっぱり面会したい…全国50代超の高齢者施設への調査で

高齢者の生活支援など介護サービスを展開するグッドタイムリビング(東京都中央区)が、新型コロナウイルス感染症の影響による高齢者施設に対する意識や行動の変化を探る目的で、全国50代以上の男女1,300名を対象に「介護に関する意識調査」を実施しました。調査結果を取り上げます。
調査

リハビリ専用シャツが患者の意欲に影響あり!

看護師がリハビリ専用シャツに期待する効果についての調査を、みんなで人生会議(東京都豊島区)と医療振興会(東京都墨田区)が共同で実施。患者のリハビリ意欲に影響があり、自立心の向上への期待が持てるとの結果が得られたといことです。詳細を紹介します。
ICT・テクノロジー

高齢者のQOLを高めるパナのIoTサービス実証が品川区を加え第2期へ

パナソニックが提供する、在宅介護の質を向上し高齢者のQOLを高めるIoTサービス「デジタル・ケアマネジメント」が、2019年度に実施の宮崎県都城市に加え、東京都品川区に広げて第2期実証を開始しました。その概要を取り上げます。
調査

元気な100歳100人アンケート~「食事」「運動」「交流」が健康維持の3本柱

100歳100人を対象としたアンケートは、ヘルスケア・スキンケア事業に取り組むキューサイ(福岡県福岡市)が展開する「100歳まで楽しく歩こうプロジェクト」が2016年から実施しています。今回は過去4年分の調査結果をまとめ、長寿の秘訣は「食事」「運動」「交流」が不可欠など見解を発表しました。
タイトルとURLをコピーしました