News

News

介護施設のスポットワーカーが施設の魅力を発信

介護福祉特化のスキルシェアサービス「スケッター」を運営するプラスロボが、施設に足を運んだ“スケッター”がサイト上で体験談(レポート)を発信するプロジェクトを開始しました。第三者の口コミで介護福祉事業所の魅力を発掘し、各施設の魅力を可視化する目的です。
News

「声」から介護サービス効果を測定

音声は目に見えないものですが、蓄積されたデータや技術を計測、分析技術を駆使することで目に見えた情報に変えることができます。そうしたアプリのひとつ、声だけで簡単にモチベーションの状態を可視化するアプリ「Motivel」を提供するリスク計測テクノロジーズが高齢者向けの分析サービスを開始しました。
News

高齢者の自立支援介護「ジジババプロジェクト」始動

“日本中の高齢者を元気にする”として、介護事業を展開するポラリス(兵庫県宝塚市)が「ジジババプロジェクト」と名付けた自立支援特化型のプロジェクトを開始しました。かねてから展開する自立支援に特化した介護とは?ジジババプロジェクトとは?その動向を紹介します。
News

JHeC2021で「日病モバイル」が部門優秀賞

経済産業省主催の「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト(JHeC)2021のグランプリをはじめ各受賞者が発表され、病院向けICTプラットフォーム事業「日病モバイル」がビジネス部門優秀賞を受賞しました。その内容と各受賞者を取り上げます。
News

介護記録AIスマホFonLogでワークエンゲージメント向上

九州工業大学で開発され、AUTOCAREがサービス展開する介護自動記録AIアプリFonLogが、お互いに感謝を伝える「サンクスメッセージ新機能」を搭載。職場の雰囲気を改善しながらワークエンゲージメントを高め、仕事ぶりを客観的に可視化できるように。そのユニークな仕組みを紹介します。
News

入居者ごとに異常を検知。センシング×AIの介護支援

AI学習で個人に合わせた異常行動の検知を実現する介護業務支援システムを凸版印刷とインフィックが開発、提供が開始されました。日ごろの行動データから学習したAIが異常を検知することで介護従事者の業務負荷を軽減するものです。システムの概要を紹介します。
News

資格なし・経験なしでも介護職の適性を見える化

介護業界は慢性的な人手不足に加え、早期離職が年々増加する傾向にあります。府のスパイラルとも言えそうなこの状況に歯止めをかけるべく、介護職への適性を調べる検査ツールが開発されました。開発元であるZIN(東京都千代田区)のコメントとともに、その概要を紹介します。
News

パーソナルIoTで介護機器の見守りへ

低価格なIoTサービスを展開するベンダが、在宅介護機器メーカーと連携し、その安全性をIoTで遠隔監視する目的で行ってきた実証実験が成功したことを発表しました。ベンダ側では「この応用で利用者様の「見守り」や「感染症予防策」にも役立つ可能性が開かれた」としています。
News

「映像エッジAI」で介護現場の課題解消へ

映像データをAI処理することで介護施設での入所者監視に活かす取り組みが始まりました。医療分野やIT分野の企業4社が協業し、「映像エッジAI」を活用した介護AIソリューションの実際の介護現場への導入に向けた検証環境の構築および実証実験を開始します。
News

「カイポケ」のエス・エム・エスと青森銀行が介護事業サポートへ

介護事業者の経営支援を目的に、ICTサービス「カイポケ」を運営するエス・エム・エスと青森銀行が業務提携し、地域の介護事業者に対して経営安定や質の高い介護サービス提供に貢献し、地方の活性化にも繋げていこうと相互連携を開始します。事業所の倒産件数が増えるなか、環境改善への期待が持たれます。
News

AI音声認識で介護を支援する自律型ロボット

米Aeolus Robotics Corporation社が開発し、国内の介護施設でも実証実験中の自律型ヒューマン支援ロボット「アイオロス・ロボット」が、アドバンスト・メディアのAI音声認識エンジン「AmiVoice」を採用、日本語・英語の音声認識する機能を備え、介護スタッフの業務支援を目指すとしています。
News

知っておきたい、介護含むサービスロボットの安全性規格

人との接触に細心の注意が求められるコロナ禍にあって、サービスロボットの存在感が高まっています。その安全規格について、このほど日本品質保証機構(JQA)が、わかりやすく解説した「サービスロボット安全性規格の紹介」動画を公開しました。
News

海外の介護とAI研究が知れるエレクトロニクス企業のeBook

半導体・電子部品のネット販売商社マウザー・エレクトロニクスが発行するeBook「インテリジェンス革命」シリーズ最新号では、機械学習が転倒防止に活用できる事例を高齢者介護スタッフが紹介するなど、公衆安全に人工知能(AI)を活用する各分野での様々な取り組みが紹介されています。
News

国立大学病院や介護施設で実績ある介護自動記録AIアプリ

九工大発のスタートアップ・AUTOCAREが介護記録を自動化するスマホアプリ「FonLog」を正式リリースしました。その専門性から予定のなかった一般提供を多くの要望を受け開始したもの。「未導入の事業所は1日13時間が無駄に…(20人対象の場合)」という注目のアプリを紹介します。
News

「Epignoナース」でエンゲージメント・モチベーション測定機能

看護師向けマネージメントソリューション「Epignoナース」を提供するエピグノ(東京都港区)が、新たに医療・介護業界特化型エンゲージメント・モチベーション測定機能をリリース。医療・介護従事者の離職防止、定着率向上に役立つとしています。